BLOG


100年に1度の大変革を遂げる渋谷


2018/10/11

こんにちは。
konochikaraの奈良です。

2012年の渋谷ヒカリエの開業を皮切りにいままさに、100年に1度の大変革を遂げている渋谷。
再開発を箇条書きにしました。

1.渋谷スクランブルスクエア
2019年開業 東棟
→サイバーエージェント、ミクシィ入居予定
2027年開業 中央棟、西棟

2.渋谷ストリーム
2018年9月13日開業
→2019年5月グーグル入居

3.道玄坂一丁目駅前地区
2019年開業
→GMOインターネット入居予定

4.渋谷駅桜丘口地区
2022年頃開業

5.渋谷キャスト
開業

6.渋谷宮下公園整備
2019年開業

7.宇田川町15地区開発計画
2019年開業

8.渋谷区庁舎建て替え
2018年竣工予定

9.南平台プロジェクト
2019年開業

10.宮益坂ビルディング建て替え
2019年開業

11.青山病院・こどもの城跡地、東京都児童会館跡地の再開発
未定

12.渋谷ブリッジ
2018年開業

1つの街がこれだけ大変革を遂げるのを目の当たりにする機会は人生でそうそうないと思います。

渋谷を日本一訪れたい街へ
というキャッチコピーが渋谷駅にありました。

本気です。このキャッチコピー。

< 記事一覧