BLOG


渋谷のプラネタリウム


2018/12/19

こんにちは。
konochikaraの奈良です。

渋谷のプラネタリウムといえば、
東急文化会館を思い出す人は多いのではないでしょうか。
その跡地にはいまは渋谷ヒカリエがあります。

プラネタリウムはいまは、
渋谷区文化総合センター大和田12階の「コスモプラネタリウム渋谷」があります。

知る人ぞ知る感じになっていますかね。

12月23日から、クリスマスイベントが開催されます。

内容をご紹介致します。

連日、その日の日の入りから満天の星空や日の出までの星空を投影しながら解説員が星の解説をしている同館。期間中、クリスマスバージョンとして、その日の星空の解説に加え、絵画の映像などを投影しながらクリスマスツリーのトップに飾られる星が意味する「ベツレヘムの星(クリスマスの星=イエス・キリストの誕生を知らせた星)」の話を紹介する。23日・24日にはキッズタイムも用意する。

24日の夕方以降には、洋楽や邦楽などクリスマスソングを流すプログラムも展開。25日(13時~、19時~)は、アーティスト生ライブを予定するほか、屋上観望スペースで天体観望会(18時30分~20時)を行う。雨天・荒天中止。
 開館時間は12時~20時(土曜・日曜・祝日は11時~)。観賞料は、大人=600円、小中学生=300円(観望会は入場無料)。今月25日まで。

カフェでワークするより安くて快適!無人運営時間貸コワーキングスペース
渋谷konochikara

< 記事一覧