BLOG


ひとりの熱狂を応援したい


2018/10/06

こんにちは。
konochikaraの奈良です。

私事で恐縮ですが、
いまから約10年前に脱サラをして独立しました。

独立したての私のワークスペースは、自宅の居間の片隅に折りたたみ机と椅子にノートパソコンを置いて営業電話やパソコンワークをしていました。

できれば自宅ではない場所でワークスペースを確保したかったため
渋谷でワークスペースを探しましたが、今ほど、スペースもなく、また、コワーキングスペースというと、身内感がありなかなか入りづらい印象があったり、料金が自分の予算と合わなかったりで、外部のワークスペースでは場所確保できませんでした。
そのため仕方なく、自宅に仕事環境を整えました。
この当時は、まだノートパソコンでPhotoshopが利用できなかったため、web制作は自宅のデスクトップで行い、
ずっと自宅では行き詰まるため、それ以外の作業はノートパソコン片手にいろいろな喫茶店を渡り歩いていました。

いま思うと、会社に出勤するのが当たり前だったサラリーマン時代から、生活リズムや環境が一気に変わったことで心身共に順応するのに結構苦労しました。
0.1トン近くまで体重も増量してしまいました。

フリーランス、自営業、起業家、ノマドワーカーなどは、働く場所の確保は重要事項だと思います。
特に資金の限られている起業したての頃は。

この当時の私が、
肉体的にも精神的にも金銭的にも
どんなワークスペースがあったら使っていただろうか、ということもkonochikaraの参考にしました。

konochikaraで、
自分の信じることに熱狂しませんか。
ひとりの熱狂を陰ながら応援したいです。

< 記事一覧