BLOG


お宝探し 売れるキーワード


2018/10/31

こんにちは。
konochikaraの奈良です。

最近、人とお話しをしていて、ふと再認識することがあります。

それは・・・【売れるキーワード】とは?

商売で最重要課題の1つが集客。その集客を攻略する1つの方法が、ネット検索。

ネット検索で上位獲得できれば、集客力が上がることは言うまでもないですが、【売れるキーワード】で上位表示できた時の威力は相当なインパクトになりますよね。

【売れるキーワード】とは、自分たちのサービスを本気で探している人がネット検索でどんな言葉で検索するのか?それがわかれば勝利の道はグッと近づくように思います。

本気で探している人ほど、抽象的なキーワードより、巧みに具体的にキーワード検索する人が多いのではないでしょうか。

母数は少ないかもですが、そういった人たちを集客することができれば、(ページでしっかり訴求できれば)お客様になる確率は高いように思います。

ただ、単一のキーワード(例:コワーキングスペース)とか月間検索数の多いキーワード(例:コワーキングスペース 渋谷)とかは、他社も長いことサイト運用してたり、資金を投じていたりするためこれらのキーワードの上位獲得は、長期戦になります。

例えば、konochikaraのワークスペースビジネスなら、売れるキーワードが比較的想像がつくかもしれないですが、想像しづらいサービスもたくさんありますよね。
世の中にまだあまり浸透していないサービスであればあるほど。サービス提供者が想像しづらいのなら、おそらくそれを探しているお客様も「どんなキーワードで検索したらいいのかわからない」はずです。
あるいは、検索ワードは多岐に渡るかもしれないです。キーワードではなく、文章で検索したりもあるかも。

結構おすすめなのが、友人・知人・あるいはお客様、初対面の人、いきつけの店の店員さん、誰でもよいので、出会う人たちにそれとなく、
「このサービスを探す場合、ネット検索でどんな言葉で検索しますか?あるいは検索問わずどうやって探しますか?」ってきくのがリアルな情報なのではないでしょうか。
そのサービスに該当しそうな人にきけばきくほどよい気がします。

日頃なにげなく会話していることに「売れるキーワード」がバンバン潜んでいるのかもしれません。ここに意識を向けておくだけでも、効果は絶大な気がします。

言うは易し、行うは難し。
konochikaraも只今実践中です。

ちなみに、いくつか発見しました!まさに宝探しですね。

カフェでワークするより安くて快適!無人運営時間貸コワーキングスペース
渋谷konochikara

< 記事一覧